【痩身】

サーチ(調べる)当院の【痩身メニュー】

クール・スカルプティング
皮膚を切らずに皮下脂肪を冷却破壊して、お腹周りの部分痩身を実現。

レーザースタイリング
最先端のレーザーにより1回で確実に脂肪を溶かす待望の部分痩身法。

脂肪吸引
余剰となっている脂肪細胞の数を減らして安全に部分痩身を行います。

ひらめきセルライトのお悩みは…
セルライト専門治療「セルレイズ」

■脂肪について
痩身の敵である脂肪について解説します。太ってきた場合一般的に「脂肪がついた」などと表現されますが、医学的には脂肪細胞の数が増える場合と、脂肪細胞が大きくなる場合があります。脂肪細胞の数が増えるのは成長過程の胎児〜思春期までとされており、一般的には脂肪細胞の数を減らすことは不可能といえます。また幼少時期に痩せていて成人になってから太るケースは、皮下脂肪(皮膚の近い箇所に蓄えられる脂肪)の細胞が大きくなった場合がほとんどです。(男性の場合は内臓の周りに脂肪が増える場合もあります。)皮下脂肪は、食生活の改善やカロリー消費(運動を行う)によって、蓄積された脂肪が消費され細胞が小さくなり痩身効果が望めます。ご自身でのコントロールが難しい場合には、生活スタイルのアドバイスも含めてクリニックにご相談されることをお勧めします。

グッド(上向き矢印)ページTOPへ
家メインページへ


ご相談・ご予約
東京院携帯電話0120-112-096
大阪院携帯電話
0800-200-3638
メール
メール相談
ひらめき
メール送信前のご注意

Copyright(C)2008 Kato Clinic
Azabu All Right Reserved.