【ボトックス美容】

ひらめきモニター募集中exclamation
モニターご協力で料金割引exclamation×2
 モニター料金は ⇒ こちら

有料料金
【基準 1単位 1,500円】

・おでこ 20〜24単位
 30,000円〜36,000円

・眉間  12〜16単位
 18,000円〜24,000円

・目尻  18〜24単位
 27,000円〜36,000円

・えら  30〜40単位
 45,000円〜60,000円


※消費税抜き表記となります。
※その他、ワキ・掌の制汗注入などがございます。


【眉間のシワ取り】

【加藤総院長コメント】
皺眉筋(眉間に皺を寄せる筋肉)にボトックスを注射した症例です。
眉をひそめる力が明らかに弱くなっているのが判ります。
また、力を入れていない状態でも、自然に皺が改善されています。(優しい感じに見えます。)


【えら張りの修正】

筋肉発達の場合のえら張りは、ボトックスにより必要以上の筋肉緊張を和らげることで、出っ張ったえらを縮小することが可能です。

◆特徴
表情にもクセがあり、加齢により肌の弾力がなくなってくると、ついてほしくないところにシワが現れてきます。
そこで、筋肉の動きを自然に抑制する薬品を注入し、シワの原因そのものをなくすのがボトックス注入法です。
おでこや眉間のシワ、目元・口元や首のシワまで適応範囲がとても広く、わずか約5分の治療で、効果 は約4〜6ヵ月も持続。筋肉などの動きを熟知し、機能解剖学をベースにした注入技術により、美しい魅力的な表情がよみがえります。
定期的に行うことで、長期的な効果 の持続も可能となります。
またボトックス注入法は、発汗作用を抑える働きもあります。多量の汗が出るワキの下や掌に注入することで、気になる汗を抑え、暑い季節にも爽やかに過ごすことが出来ます。
当院では、日本アラガン社認定のボトックス施注資格を持つドクターが、国内唯一の承認品である「ボトックスビスタ」を使用し治療を行っております。


◆早めのボトックスでシワ予防
20代後半から13年間、おでこ・眉間・目尻へ定期的にボトックスを行った場合と行わなかった場合の双子姉妹を比べた海外研究によりますと、明らかにボトックスを継続的に行っていた方が、シワの発症が軽いことがわかりました。
表情を動かすことで発生する眉間や目尻といった表情ジワは、動かせば動かすほど大きくそして深くなっていきますので、20〜30代から早めの「シワ予防ボトックス」をお勧めいたします。
クリニックには研究に協力された双子姉妹の比較写真がございますので、ご来院の際にご覧ください。


◆適応箇所

*おでこのシワ(さるジワ)
*眉間のシワ
*目尻のシワ(カラスジワ)
*目尻のをシワ改善し目を大きくする
*目の下のくま
*目の下ちりめんジワ
*鼻尖挙上(法令線を浅く)
*小鼻縮小
*口角を挙げる
*口元の縦ジワ(シワシワした唇)
*あごの凸凹修正(梅干しのようなあご)
*えら張り修正
*首の縦ジワ、横ジワ

上記箇所の他、ワキや掌の制汗にも適応。


グッド(上向き矢印)ページTOPへ
家メインページへ


ご相談・ご予約
東京院携帯電話0120-112-096
大阪院携帯電話
0800-200-3638
メール
メール相談
ひらめき
メール送信前のご注意

Copyright(C)2008 Kato Clinic
Azabu All Right Reserved.